よい

[ref dict="Unihan (Ch-En)"]价[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]佳[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]侻[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]俶[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]傪[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]儀[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]克[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]利[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]可[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]吉[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]哿[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]善[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]嘉[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]好[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]娕[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]娖[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]婟[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]媺[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]嬥[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]宵[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]徽[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]愇[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]慶[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]懿[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]毣[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]淑[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]烋[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]禕[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]窈[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]美[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]羏[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]義[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]臧[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]良[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]葸[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]誼[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]譱[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]酔[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]釥[/ref], [ref dict="Unihan (Ch-En)"]頔[/ref]

Japanese(Kun) Index for Unihan. 2014.

Look at other dictionaries:

  • よい — [ref dict= Unihan (Ch En) ]誐[/ref] …   Japanese(On) Index for Unihan

  • いよいよ — いよいよ【愈・愈愈・弥弥】 (1)前よりも程度がはなはだしくなるさま。 ますます。 「痛みが~ひどくなる」 (2)その時期がついにやって来たさま。 とうとう。 「~決戦だ」「~春になる」 (3)その時期が迫っているさま。 「~の時」「~という時になったら助けよう」 (4)確かに。 ほんとうに。 どちらともいえなかった物事が確実になったときなどに使う。 「~まちがいない」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • いさぎよい — いさぎよい【潔い】 (1)卑怯な点や未練がましいところがなく立派である。 悪びれない。 「~・く責任をとる」 (2)汚れがない。 清浄だ。 「瑠璃(ルリ)の浄土は~・し/梁塵秘抄」 (3)心やおこないにやましいところがない。 潔白だ。 「~・き人の心をわれ忘れめや/新古今(神祇)」 (4)清らかで気持ちがよい。 「堤より田の青やぎて~・き(凡兆)/猿蓑」 ﹛派生﹜~さ(名) 潔しと=しない(=せず) 自分の誇りや良心が許さない。 「敵の軍門に下るのを~」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • いざよいのつき — いざよいのつき【十六夜の月】 陰暦(八月)一六日の夜の月。 いさよう月。 → 立ち待ち月 …   Japanese explanatory dictionaries

  • いざよいばら — いざよいばら【十六夜薔薇】 バラ科の落葉低木。 中国原産。 観賞用として栽培。 初夏, 紅紫色の八重の花をつける。 花弁は多数で密集する。 満月が少し欠けたような花の形をしているのでこの名がある。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • いろよい — いろよい【色好い】 (1)好ましい。 望ましい。 「~・い返事」 (2)容色が美しい。 「~・き妾者十二人抱へて/浮世草子・永代蔵 3」 …   Japanese explanatory dictionaries

  • いづつなりひらかわちがよい — いづつなりひらかわちがよい【井筒業平河内通】 人形浄瑠璃, 時代物の一。 近松門左衛門作。 1720年初演。 業平河内通いの伝説を題材とし, 惟喬(コレタカ)・惟仁(コレヒト)両親王の位争いを背景に, 業平に対する生駒(イコマ)姫と井筒姫の恋争いなどを描く。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • いざよいせいしん — いざよいせいしん【十六夜清心】 歌舞伎「小袖曾我薊色縫(コソデソガアザミノイロヌイ)」の通称。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • いっきょいちじつ — いっきょいちじつ【一虚一実】 (虚になったり実になったりして)変化の予測しにくいこと。 …   Japanese explanatory dictionaries

  • いざよいにっき — いざよいにっき【十六夜日記】 紀行。 一巻。 阿仏尼(アブツニ)作。 夫藤原為家の死後, 実子為相(タメスケ)と異腹の嫡子為氏との間に領地相続の紛争が生じ, 1277年実子のため鎌倉に訴訟に下った際の道中と, 鎌倉滞在中の記録。 …   Japanese explanatory dictionaries

Share the article and excerpts

Direct link
Do a right-click on the link above
and select “Copy Link”

We are using cookies for the best presentation of our site. Continuing to use this site, you agree with this.